一本買えば標準状態からシャコタンまで自由自在! 魔法の足「車高調」とはwwwwwwwww

car_lover_woman.png
1 : 2020/07/07(火) 06:34:43 7YgPFL1s9.net


一本買えば標準状態からシャコタンまで自由自在! 魔法の足「車高調」とは (1/2ページ)

https://www.webcartop.jp/2020/07/547334/

投稿日: 2020年7月7日 TEXT: 近藤暁史 PHOTO: WEB CARTOP




今やローダウンはチューニングの基本

 その昔は、車検証の状態から少しでもイジっていると違法改造になる時代があったが、徐々に規制緩和されて現在に至っている。たとえば、ドアミラーは違法装備だったのだが、今思えばその理由すらわからないほど普通な存在だ。

 カスタムやチューニング、ドレスアップに興味がある人なら耳にしたことがあるであろう、車高調整機能付きサスペンション、通称、車高調。今ではカー用品店でも普通に買えるようになった。今回はその機能やメリットについて、改めて解説する。

 ローダウンするにはいろいろな方法があり、まず簡単に楽しむ方法だと、スプリングだけ交換するという手がある。純正のショックアブソーバーと組み合わせることもできるので、費用も安く済む。その昔、シャコタンだった時代にふた巻カットなとど言っていたのは、社外のダウンスプリングなどないので、純正のスプリングを切って、お手製のダウンスプリングを作っていたからだ。





 またローダウンスプリングとショックアブソーバーを組み合わせたキットもあって、価格は高くなるが、性能面でバランスがいい。スプリングだけだと、当然のことながらバランスは崩れがちなので、セットなら走りもよくなる。

 ただし、肝心のローダウン量に関しては規定量固定なので、もう少し車高を落としたい、または上げたいと思った場合、別の製品を買って組み替えるしかない。

NEXT PAGE そのデメリットを解消するのが「車高調」
https://www.webcartop.jp/2020/07/547334/2/












4 : 2020/07/07(火) 06:36:42 hP0J6/W0.net


シャコタンにする意味とか理由って何なの?

8 : 2020/07/07(火) 06:37:30 mphp8jb0.net


>>4
ナニもない自己満足

土屋圭市のような職業なら初めて意味がある

19 : 2020/07/07(火) 06:39:15.89 QueGNSQD0.net


>>4
公道じゃ意味ないね

27 : 2020/07/07(火) 06:42:15 kO5cMydR0.net


>>19
不便になるのは確かだが
意味がないと言うのは違うな

ただ貴殿が有意性を認めないだけで、
それもそれでアリだ

9 : 2020/07/07(火) 06:37:32 8Mg/Gnmt0.net


一本じゃねーだろw

12 : 2020/07/07(火) 06:38:37.54 K21qeefW0.net


車庫調ってどこまで落ちる?
エアバッグやハイドロ派だった

67 : 2020/07/07(火) 06:51:32.90 ZjufUSo70.net


>>12
まあ、見た目だけならエアやハイドロのほうがソッコーで落ちるな。

129 : 2020/07/07(火) 07:04:13 320o/+Y/0.net


>>12
いや車庫の調査はしないから

13 : 2020/07/07(火) 06:38:45.83 XrBeuGJZ0.net


そんな貴方にエアサス

21 : 2020/07/07(火) 06:40:50 YuG1Lx8c0.net


自由自在ってなに言ってンだ
シャコタンにしない人にはいっさい必要ないパーツじゃねえかw




23 : 2020/07/07(火) 06:40:54 5BzoKtTA0.net


車高短

24 : 2020/07/07(火) 06:41:08 kKPwPmIm0.net


車高の高さは偏差値に比例する

26 : 2020/07/07(火) 06:42:11 v+7HGdpW0.net


4本いる

42 : 2020/07/07(火) 06:46:11 kO5cMydR0.net


>>26
それは本当に思う。

一本の車高長じゃゴミだし、
さらに言うなら別に魔法の足でも何でもない。

見たまんまの機能しか無い

28 : 2020/07/07(火) 06:42:17 Pfa3SxOe0.net


底辺の趣味

35 : 2020/07/07(火) 06:44:41 dbbWgZYD0.net


見栄えにはまるで興味ないが
車高が低い方がカーブの多い山道で安定する?
車高が高い車に乗ってるとクネクネした道が
ちと怖いw

54 : 2020/07/07(火) 06:48:28 fDzsrd2v0.net


>>35
重心が下がるしサス固くなればロールが減るから操作感は変わる
でも運転うまいひとは怖くない速度で走る事を選ぶと思う

60 : 2020/07/07(火) 06:50:13.56 YW4rdfsY0.net


>>35
それは足回りがゴミだから
トーションビームとかやろ

71 : 2020/07/07(火) 06:52:06.84 kO5cMydR0.net


>>35
山には多いけど道がガタガタだと車高によっては吹っ飛びそうになる

車高の高い車の種類によるけど下げて一応はそれなりに曲げれるようにしたらしたで、スピード領域を上げると
やっぱり根本的な元々の構造からくる重心の高さによるネガが出て来る

屋根高いのはそれなりにしといた方が良いですよ

73 : 2020/07/07(火) 06:52:36.92 gc3prAAp0.net


>>35
峠やクネクネを走るラリーとかジムカーナ車は基本的に車高は高い
その不安定さってのは加重の動かしやすさでありつまり曲がりやすさだから





37 : 2020/07/07(火) 06:45:10 utQ4GdMI0.net


1セットだろ

39 : 2020/07/07(火) 06:45:26 CiHbHTuL0.net


4本買わないと駄目だろ

45 : 2020/07/07(火) 06:46:44 Zgg+jYWm0.net


車高の低さとDQN度合いは正比例

49 : 2020/07/07(火) 06:47:06 UIvVRza70.net


リフトアップは出来ないだろ
あんまり自由じゃ無いぞ
あと標準車高にすらならない物もあるし

56 : 2020/07/07(火) 06:48:51.32 khxFn+UA0.net


>>1

> 一本買えば標準状態からシャコタンまで自由自在! 魔法の足「車高調」とは (1/2ページ)

残念ながら、ウチの車には四本必要なんだ。

59 : 2020/07/07(火) 06:50:02.62 utQ4GdMI0.net


車高下げ過ぎると溝落とし出来ないぞ

61 : 2020/07/07(火) 06:50:17.17 GpKmqNSc0.net


昔友だちにおまえんち天井低いなって言われた

70 : 2020/07/07(火) 06:52:06.06 fOtVB/4Q0.net


地面擦るアホ

77 : 2020/07/07(火) 06:53:40.80 uf9/WpgB0.net


これものすごく高くすれば洪水対応できるんじゃない

93 : 2020/07/07(火) 06:56:05.37 UIvVRza70.net


>>77
車高を50mくらいにすれば大抵の津波にも対応出来るなw

123 : 2020/07/07(火) 07:02:28.93 kO5cMydR0.net


>>93
俺、本当にたまにそういう悪夢を見る
ブレーキのレスポンスも凄い遅くてギアも何故か抜けない

揺れたらヤバいのにフルブレーキングしなくちゃいけない状況に大抵なる

131 : 2020/07/07(火) 07:04:43 UIvVRza70.net


>>123
ブレーキ踏んだらスカッと…

148 : 2020/07/07(火) 07:09:53.35 kO5cMydR0.net


>>131
なんというか、
ジブリっぽい挙動でギリギリクリアできるんだよな

159 : 2020/07/07(火) 07:12:04 UIvVRza70.net


>>148
>ジブリっぽい挙動で
分かりませんw

115 : 2020/07/07(火) 06:59:14.99 +JQVSrqw0.net


>>1
車高の低さは知能の・・・ゴホゴホ

119 : 2020/07/07(火) 07:01:02.45 ZqHAa4Wy0.net


>>1
下げるしかできないの??
上げる人は存在しないの???

185 : 2020/07/07(火) 07:17:54.65 FHGtMLwa0.net


>>1
車高さなんて車内にあるスイッチ一つで変えられるだろ
もっと自由度が欲しいなんてマニアだな

293 : 2020/07/07(火) 07:40:01 bTmRiaDR0.net


>>1
>今やローダウンはチューニングの基本

下品の基本だと思うよ

319 : 2020/07/07(火) 07:46:16 EJ9ogK8c0.net


>>1
一本でOK…?
あぁ二輪車の話だな























この記事へのコメント