日本刀が軽くて短いのに両手持ちというアンバランスな理由wwwwww

kenjutsu_samurai_man.png
1 : 2019/10/27(日) 17:44:01.083 BdJi9n0g0.net


侍が貧弱だったから

これにつきる
平均身長155cmで肉食ってない侍が、盾持って片手剣なんて振り回せまわせない











2 : 2019/10/27(日) 17:44:35.275 nllS+rpr0.net


刀は重いぞ

6 : 2019/10/27(日) 17:46:05.328 BdJi9n0g0.net


>>2
軽いって
日本刀は重いとかいうフィクションが何故か多い
実際は片手持ちのレイピアやサーベルよりも軽い

66 : 2019/10/27(日) 18:49:21.300 ljAVjXOqr.net


>>6
一般的な日本刀も西洋剣も共に1kg前後
3kgとか5kgとか言ってるファンタジー脳はデマを鵜呑みにしただけ

そもそも5kgの剣を1本作るなら1kgの剣を5本作ったほうがいいに決まってる
資源の貧しい昔ならなおさら

3 : 2019/10/27(日) 17:45:03.017 owWOOO9uM.net


いやそれは江戸時代の話じゃん
江戸時代はもう戦争してなかったから帯刀なんて護身用の武器みたいなもんなんだから

5 : 2019/10/27(日) 17:45:58.033 Rh+BVpAu0.net


重心知らなさそう

9 : 2019/10/27(日) 17:47:15.437 BdJi9n0g0.net


>>5
そりゃ両手持ちに最適な重心にはするだろう
何故重心を下げて片手持ちにしなかったのか?という点
答えは侍がガリだから

7 : 2019/10/27(日) 17:46:08.785 5Og3t+9Ca.net


刀はもともと両手用だからな
片手で振り回して戦ったら一瞬で殺されるぞ

8 : 2019/10/27(日) 17:47:04.663 kXMCBG0Ed.net


武蔵とか二刀流してたのは恵体だけやろ

10 : 2019/10/27(日) 17:47:20.859 4RyJWwwsa.net


そもそも戦で刀はピストルみたいなもんだろ
大抵は槍

11 : 2019/10/27(日) 17:47:33.301 SVMfHMco0.net


プロ野球選手が使ってるバットくらいの重さを重いと思うか軽いと思うかはそれぞれの体力次第だな

29 : 2019/10/27(日) 17:59:28.791 QSOTHj5y0.net


>>11
あれより重いし長い

13 : 2019/10/27(日) 17:48:55.596 nllS+rpr0.net


レイピアやサーベルはわからんけど学生時代に郊外学習で行った刀匠の所でちょっと持たせて貰ったけど結構ずっしり来たんだけどな
片手で振り回すのはちょっと難しいと思った

18 : 2019/10/27(日) 17:51:24.443 ckaX9O38M.net


>>13
20kgのダンベル持った時、ゴリマッチョと平均体型では全然違った感想になる
そういう事

35 : 2019/10/27(日) 18:02:33.087 MyUZqCwv0.net


>>13
フェンシング協議用のエペやフルーレと違って本当に使われたレイピアの恐ろしいところは
あれで長さも重さも一般的な日本刀とほぼ変わらなかった点

日本刀が900g〜1200g+α、取り付ける柄によって1kg〜1.4kg程度
柄まで含めても長さは90cm〜110cmが一般的
レイピアは1000〜1300gで長さは120cm前後、柄は日本刀より短く重心が遠い
コレを片手で扱うのだからあまり長い時間戦えなかったそうで

38 : 2019/10/27(日) 18:04:29.760 d217aOFZ0.net


>>35
レイピアの重心は手元にあるはず
そのために鍔に飾りがついてる

50 : 2019/10/27(日) 18:12:59.705 MyUZqCwv0.net


>>38
そのくらい日本刀って柄が長いんだわ
唾をいくら重くしても握り手よりさらに反対側に重みがあるのとでは段違い

刃渡り1m足らずでコレだけ柄が長い刀剣は世界的に見ても珍しく
バランス的に両手用の大剣並みに柄が長い



63 : 2019/10/27(日) 18:35:59.795 ljAVjXOqr.net


>>35
技術があれば片手でも楽だぞ
https://youtu.be/GSmbaGya664

14 : 2019/10/27(日) 17:49:28.242 BdJi9n0g0.net


逆に言うと、侍が貧弱だからこそ日本刀は素晴らしい
軽く、よく切れるのに頑丈な物が出来上がった

15 : 2019/10/27(日) 17:50:26.561 i7eo8KwCa.net


レイピアは片手で刺す武器だからまだわかるが日本刀で片手で斬るのはきつくないか

20 : 2019/10/27(日) 17:51:36.939 fm7c1IWK0.net


鎧の上からぶっ叩こうと思ったら両手がいいじゃん

21 : 2019/10/27(日) 17:54:51.933 0XT4Kgvb0.net


力任せにぶっ叩く西洋剣とは扱い方が違うし

22 : 2019/10/27(日) 17:55:24.375 2kGeFz0b0.net


叩き切るなら片手で良いけどちゃんと一筋で切らないといけないし太刀筋を正確にするために両手で持ってたんじゃないん

23 : 2019/10/27(日) 17:56:15.140 d217aOFZ0.net


レイピアやサーベルは手元に重心があって刀は先端に重心がある
手元に重心があると振りやすいが威力は落ち、その逆だと振りにくいが威力は上がる
西洋片手剣の手元のガードは防具のほかに重心をコントロールする重りの効果がある

24 : 2019/10/27(日) 17:56:34.646 YhsxtAnD0.net


両手持ちか片手持ちかは状況によって切り替えてただろ
なんで両手持ちに限るって決めつけてるんだよ?

27 : 2019/10/27(日) 17:57:20.242 8Rk16TuD0.net


ナイフも両手持ちで突っ込んだら強いじゃん

28 : 2019/10/27(日) 17:58:04.810 ckaX9O38M.net


>>27
弱くね?
片手突きの方がリーチ出せる

32 : 2019/10/27(日) 18:01:26.538 d217aOFZ0.net


漫画とかで出てくるRPG風の派手な西洋剣の巨大すぎる鍔も片手で振り回すために
重心を手元に持ってくるための重り
まあそれを考慮しても5キロ以上はありそうで片手では巨漢以外振り回せそうにないが

34 : 2019/10/27(日) 18:01:34.690 uopxnwdf0.net


室町時代から片手用の片手打ちっていう刀もあるし

39 : 2019/10/27(日) 18:06:23.240 iNaaLYty0.net


刀って戦国時代はメイン武器じゃなかったんだろ

41 : 2019/10/27(日) 18:07:24.735 gnu7/SMzd.net


>>39
戦国時代ってそもそも日本刀無いだろ?
野太刀じゃなかった?

48 : 2019/10/27(日) 18:11:45.674 0XT4Kgvb0.net


>>41
平安時代からあるよ
つか野太刀も日本刀の一種

45 : 2019/10/27(日) 18:10:39.718 iNaaLYty0.net


鎌倉時代とかは馬上弓による騎射がメインだったらしい

46 : 2019/10/27(日) 18:11:06.358 jDE020tt0.net


侍が持ってるのはガチの戦争で使うような戦闘用の両手剣じゃなくて
平時に帯刀しておいて「拙者は侍なんだぞ」って示すやつでしょ?
弁護士バッジみたいなもん

47 : 2019/10/27(日) 18:11:12.304 d217aOFZ0.net


日本刀は斬るのにも突くのにも使えて武器として完成されすぎているから
全部同じ形に見えるが、実は全部長さや反りが全然違う
西洋剣は試行錯誤段階で銃の時代が来たから日本より個性的ってだけ

65 : 2019/10/27(日) 18:46:37.024 ljAVjXOqr.net


>>52
日本の法律で日本刀以外の刀剣類は刃渡り15cmで規制がかかって違法になるから
本物の西洋剣は海外旅行にでも行かないと使えないんだよなー

>>47
日本刀は反りで刃を滑らせて切れ味を上げているんだけど
曲刀は力が逃げるから打撃力は低いんだよ
だからフルプレイトの相手には刃が鈍るしダメージも少ないから有効じゃない
完成されたってのは切れ味だけね

>>32
外人YouTuberがクラウドの剣とガッツの剣を作ったけど重すぎて振れなかった
ガッツぐらい筋肉があればワンチャンあるはず

>>15
チャースラ使えば片手で軽々いけるよ
https://youtu.be/oqFc0Cojrn0

51 : 2019/10/27(日) 18:13:07.160 d217aOFZ0.net


剣に関しては西洋の方が役に立たなかった
プレートアーマーにはハンマーやメイスの方が効いたので
レイピアも護身用で強度はかなり低く、ソードブレーカーなどでポッキリ逝きやすかった

54 : 2019/10/27(日) 18:17:57.958 dU2nmEx30.net


>>51
刺突剣は毒塗って鎧の隙間から刺すのが主流だったらしいしな

55 : 2019/10/27(日) 18:18:43.331 d217aOFZ0.net


>>54
対鎧用はエストックでレイピアより丈夫で重たかったらしい

56 : 2019/10/27(日) 18:18:48.289 jDE020tt0.net


江戸時代ってマスケット銃を狩猟用で使ってたの?

57 : 2019/10/27(日) 18:19:36.043 d217aOFZ0.net


>>56
日本だと火縄銃だろうな

59 : 2019/10/27(日) 18:27:44.139 kBn1i9vB0.net


>>56
海が遠い山奥とかだと鹿、イノシシ、ウサギとか食ってたけど
それ以外日本は獣肉はあまり食ってなかったからな
銃で狩猟ってほとんど無かったんじゃないかね?

58 : 2019/10/27(日) 18:24:41.704 oX2fX5qq0.net


戦では刀なんて射程の短いもんは使わん
護身用&身分証みたいなもんよ
世界大戦になっても日本軍人はお飾りの日本刀を帯刀してただろ?

64 : 2019/10/27(日) 18:42:04.159 Vv3/PLTr0.net


>>58
海外でも軍刀持ってなかったっけ?
近接護身用だけど

61 : 2019/10/27(日) 18:28:49.965 d217aOFZ0.net


マタギは専用の槍で熊と格闘戦してたらしい

68 : 2019/10/27(日) 18:55:17.991 GK0LQJpar.net


騎士だけはまともなメシ食わせてもらってたからメシ目的に騎士になりたがる人が大勢いたってフィクションで見た

72 : 2019/10/27(日) 19:16:11.049 d217aOFZ0.net


西洋より日本の方が食料面に関しては上だったらしい
西洋人が肉ばっか食べるのはむしろそれしかなかったから

73 : 2019/10/27(日) 19:22:21.892 fWCzKeA0.net


平民でもけっこう食えたローマ時代でさえ
遺骨みると平民よりも職業軍人の栄養状態が圧倒的に良いようだし
中世もやっぱ軍事職の魅力はすごいだろうな

75 : 2019/10/27(日) 19:32:45.176 xIktIXnBd.net


古代ローマは肉食習慣なかったんだろ
たしか飢えて仕方なく肉を食べたみたいな記述があったはず
だからゲルマン人に体格で圧倒されたとか

77 : 2019/10/27(日) 19:37:42.495 fWCzKeA0.net


>>75
それは共和政期までの話で
帝国時代になると特に軍では肉もかなり食うようになったみたい
駐屯地跡のゴミ捨て場発掘すると食用家畜の骨も大量に出てくる

さらに退役軍人が入植して現地妻を娶る→その息子が入隊というサイクルで
ゲルマン人などの血も入っていくから食事情も併せて五賢帝期とかの最盛ローマ帝国兵は
かなり恵まれた体格になったみたい

76 : 2019/10/27(日) 19:33:53.399 9f0Hzxq30.net


別に片手で持ってもいいんだけど両手で持つと色々細かい操作ができるからね






















この記事へのコメント

  • 刀は決して軽くないし、切る瞬間に両手で握り手を絞るように振らないと切れ味は良くならんよ
    2019年10月30日 23:45
  • 剣道の竹刀は500g程度やけど両手でないと安定して持てない。片手で軽く振れるのはかなり腕の力がある人。
    竹刀のが長いのを勘案しても両手になってる意味がわかる。なんなら1mで1㎏の棒を作って振ってみたら良い。
    2019年10月30日 23:50
  • 名無し

    1kgの重さは、単に持つだけなら軽いよ。だけどそれを自由自在に振り回すとなりゃわけが違う。また、盾を持たないで刀で防ぐ必要もあるから両手持ちは当然。
    2019年10月30日 23:58
  • 名なし

    模造刀とか持ったことなかったんか?
    それとも演劇ようの刀みたいなの持って軽いと勘違いしたのか
    2019年10月31日 01:39
  • 振り下ろしたり、突いたりするだけならまだしもなぞるように斬る刀は両手じゃなきゃコントロールが難しい
    2019年10月31日 03:45