縄文時代って一万年も続いてたらしいけど、その間に生まれた天才は何してたの?wwwwwwwwwww

question_head_boy.png
1 : 2019/09/15(日) 08:58:12.81 0.net


縄文時代の大谷翔平とか宮崎駿的存在は何して暮らしてたの?












2 : 2019/09/15(日) 08:58:40.23 0.net


どんぐりで遊んでた

3 : 2019/09/15(日) 08:59:32.03 0.net


マンモス狩りの天才

4 : 2019/09/15(日) 09:01:12.08 0.net


平均寿命16歳とかだぞ

6 : 2019/09/15(日) 09:04:34.44 0.net


16年とかイッヌやヌコくらいの寿命じゃん

18 : 2019/09/15(日) 09:13:46.34 0.net


>>6
そら犬猫みたいな食事してたら早く死ぬわ

51 : 2019/09/15(日) 09:52:47.26 0.net


>>6
それ平均寿命の話な
生理的寿命とは違う
幼児死亡率が高いから当然平均寿命は短くなる

7 : 2019/09/15(日) 09:04:40.57 0.net


天才っていっても数学が発達してないからイカ焼いて食べることぐらいしかやることない

8 : 2019/09/15(日) 09:05:31.24 0.net


将棋の羽生的存在もいただろう
どんぐり将棋がうまかったろう

9 : 2019/09/15(日) 09:06:34.97 0.net


人類の低迷期か

10 : 2019/09/15(日) 09:06:43.16 0.net


狩りがうまい人がモテたのかな

11 : 2019/09/15(日) 09:06:59.26 0.net


弥生土器を発明

12 : 2019/09/15(日) 09:08:37.50 0.net


武器の開発改良とか
縫製技術の発明とか

13 : 2019/09/15(日) 09:08:48.75 0.net


火焔式土器をデザインした縄文人は天才

14 : 2019/09/15(日) 09:09:35.88 0.net


人類が生まれて10万年
文明が起こって5000年
切欠は何があったのか?

15 : 2019/09/15(日) 09:11:20.52 0.net


土器に縄で模様つけてイキってたよ

16 : 2019/09/15(日) 09:12:51.68 0.net


平和な時代だな

17 : 2019/09/15(日) 09:12:58.42 0.net


土偶は爆発だ!

105 : 2019/09/15(日) 13:37:26.00 0.net


>>17
岡本太郎は土偶からインスピレーション受けてた

19 : 2019/09/15(日) 09:16:25.65 0.net


遠洋漁業でマグロ釣ってたぞ
俺らより遥かに優秀

22 : 2019/09/15(日) 09:20:53.80 0.net


>>19
船あったの?

21 : 2019/09/15(日) 09:19:57.71 0.net


お母さん「ちょっと!アンタまた人形作ってんの!」
俺ら「うるせぇ!人形じゃねぇよw土偶だ!」
お母さん「隣の○○君結婚するってさお嫁さんの為にイノシシ捕まえてきたそうよ」
俺ら「俺には土偶たんがいるからw」
お母さん「せめてドングリ入れる土器を作ってよ…」

多分こんなん

23 : 2019/09/15(日) 09:22:17.18 0.net


丸木舟があった

24 : 2019/09/15(日) 09:23:40.24 0.net


丸木舟で遠洋漁業したら九分九厘生きて帰れないだろ

25 : 2019/09/15(日) 09:24:02.61 0.net


この前ニュースで丸木舟で実際に島を渡る実証実験をやってただろ

26 : 2019/09/15(日) 09:27:23.50 0.net


出土した矢じりの比較から北米最初のアジア系渡来人は縄文人ではないかって説がアメリカの考古学者から出てたな

28 : 2019/09/15(日) 09:28:27.12 0.net


縄文人の舟は横方向に長い棒をつけてその先に丸太をつけて広い面で浮いてるから転覆しない

81 : 2019/09/15(日) 10:29:50.31 0.net


>>28
頭いいよなぁ

29 : 2019/09/15(日) 09:28:34.64 0.net


どんぐりと貝ばっかり食べてたから栄養バランスが良くない

30 : 2019/09/15(日) 09:29:26.26 0.net


いや縄文時代にはもう稲作が始まってたぞ

31 : 2019/09/15(日) 09:29:58.63 0.net


大谷翔平はマンモス狩るのがうまくて人当たりも良いから集落のヒーローになってたろうな
宮崎駿は変なおじさんで終わったかもしれん

32 : 2019/09/15(日) 09:30:10.18 0.net


幼児で死ななかったら平均40歳ぐらいまでは生きれたぞ

33 : 2019/09/15(日) 09:30:22.76 0.net


縄文時代に北海道と本州は舟で交易してたから豪商みたいな存在もいただろうな

35 : 2019/09/15(日) 09:30:50.68 0.net


縄文時代の日本みたいに食べるものがいっぱいあると文明は発達しない

36 : 2019/09/15(日) 09:31:27.15 0.net


ちょっとこじらせた風邪くらいで簡単に死んでたんだろうな

37 : 2019/09/15(日) 09:32:26.74 0.net


発達障害の奴いるけどさ
この時代に淘汰されなかったのかな
マンモス狩りに行く時にあんな奴いたら死んでるだろ

82 : 2019/09/15(日) 10:30:32.39 0.net


>>37
昔はそれこそそこまで生きて行けれないんじゃない?
逆に成人くらいまで生きられてる人はそれなりにまともなのしか残ってない

106 : 2019/09/15(日) 13:39:35.45 0.net


>>37
そういう奴こそ
神がかりとかで
尊敬された

40 : 2019/09/15(日) 09:33:58.19 0.net


最盛期に人口30万で寒冷化で3万まで激減
農業のおかげで百万単位の人口爆発やで

42 : 2019/09/15(日) 09:35:38.35 0.net


アイヌとか沖縄人みたいなのが原日本人か

54 : 2019/09/15(日) 09:55:09.51 0.net


>>42
アイヌは後発のよそ者らしいよ

43 : 2019/09/15(日) 09:40:22.39 0.net


アイヌは1000年位前の最後発渡来人だよ
旧縄文人の末裔だけど日本列島での定住期間は生粋の日本人の中では一番短い

44 : 2019/09/15(日) 09:40:39.61 0.net


縄文時代の終わり頃には数万人だもんなで弥生時代になって移民が大量に入ってきて人口大量増時代にって感じみたいやね

45 : 2019/09/15(日) 09:43:00.75 0.net


明治時代くらいでも幼年期に死ぬやつけっこう多かったからな

46 : 2019/09/15(日) 09:43:43.03 0.net


鬼界カルデラの噴火で絶滅しそうになった

52 : 2019/09/15(日) 09:53:21.66 0.net


日本の平均寿命が50歳越えたのは戦後その頃までは乳幼児の死亡率高かったからねそれで無事育ったお礼をするのが七五三

53 : 2019/09/15(日) 09:54:51.46 0.net


縄文生活はシンプルにして完成してたからな
魚や貝など旬のものを一年中変えて食べてた
何も不自由しなかったから長く続いた

56 : 2019/09/15(日) 09:56:44.04 0.net


不自由しなかったらもっと人口増えるだろうからそんなに楽な暮らしとは思えないけどね

58 : 2019/09/15(日) 09:58:27.01 0.net


縄文人でも60代以上の高齢者の遺骨は出ている
ただその年齢まで生きる人は少なかった
今の40〜50代と比べても相当老けて見えたろうな

59 : 2019/09/15(日) 09:59:14.57 0.net


不自由しないから人口増えなかった
採ってくるものだけで賄える人口には限界がある
農業やらないと

60 : 2019/09/15(日) 10:00:35.49 0.net


上にもあるけど縄文時代の最大人口は30万人程度縄文時代の終わりと同時期の漢では既に人口数千万人

61 : 2019/09/15(日) 10:01:45.08 0.net


狩猟採集民とは言え堅果に依存した文化が成立していたから
まだ恵まれた方かも知れん

62 : 2019/09/15(日) 10:02:22.03 0.net


最近の研究ではどんぐりなんかは既に育ててたんだろって話だし雑穀なんかの農業はやってたって話になってきてるね

63 : 2019/09/15(日) 10:04:15.35 0.net


後期には焼畑なんかもやってたというね

65 : 2019/09/15(日) 10:04:46.32 0.net


そんな小難しい話はやめろよ
その時代の天才はいたのか?ってことだよ

66 : 2019/09/15(日) 10:05:25.51 0.net


突発的に天才が何かを発明しても技術って30年で失われるからな

68 : 2019/09/15(日) 10:07:19.23 0.net


戦争するから発展するし知能も上がる
平和なら何もしなくていい

70 : 2019/09/15(日) 10:09:02.86 0.net


>>1
35000年前に世界初の石器
16500年前に世界初の土器
13500年前に土偶
9000年前に黒漆赤漆
7000年前から稲作

文明発祥日本はすごいね

71 : 2019/09/15(日) 10:10:43.77 0.net


天才が効率的な手法を開発しルーチン化する
  ↓
理論は理解されずルーチンだけが周りに浸透する
  ↓
環境変化によりルーチンが通用しなくなる
  ↓
天才が居ないから誰も改変出来ない
  ↓
ルーチン前の時代に戻る


これの繰り返し

75 : 2019/09/15(日) 10:20:27.14 0.net


パヤオは壁画描いてたんじゃね?
ジジイ!狩り手伝えとか言われながら

77 : 2019/09/15(日) 10:22:56.27 0.net


まあどんぐりは水にさらせば食える!ってのは大発見だったからそう言う発見はあるね

78 : 2019/09/15(日) 10:24:27.27 0.net


矢じりを作るのもコツがあるんだよ
硬い石にも割れやすい向きがあるからなそれを見極めて叩かないといい矢じりにならないんだ

87 : 2019/09/15(日) 10:49:21.69 0.net


長野の黒耀石ミュージアムは面白かったな
矢じりが黒曜石でかっちょいい

んで福島南会津の考古館行った時そのほとんどが石英やチャートを鋭利にした矢じりだったんだけど中に黒曜石が混じってた
話を聞くと長野や栃木産のもので当時交流があったと聞かされた

>>78
割れやすい向きがあるってそうなんですか?

79 : 2019/09/15(日) 10:26:14.83 0.net


大谷 槍の遠投の天才
宮崎 土器職人

83 : 2019/09/15(日) 10:32:58.94 0.net


どんぐりどんぐり言ってるバカがいるが
もうちょっと勉強しろ
栗や大豆の品種改良をしているし後期には陸稲だが米作もしてる

85 : 2019/09/15(日) 10:40:14.10 0.net


贔屓目に見なくても日本の文明は石器や土器など世界最古で高度だよ
欧米の学者は白人中心の古代史を造り上げようとしていたが物証が集まるほど無理だと分かって日本に目を向ける人が増えてきた

86 : 2019/09/15(日) 10:44:34.31 0.net


人体加工の天才職人もいただろう
中期には抜歯の習慣もあったしたぶん全期を通して刺青も入れていた

88 : 2019/09/15(日) 10:52:56.72 0.net


証拠が残りようもないが結構凄い宗教体系があったかも知れない
そういうのは知識の積み重ねとその場の発想力の両面が必要

90 : 2019/09/15(日) 10:57:51.94 0.net


フグ食って死んだやつ多数

102 : 2019/09/15(日) 13:18:54.99 0.net


>>90
さすがに内臓は捨てたんでは?

91 : 2019/09/15(日) 11:00:46.71 0.net


貝塚から毒のあるフグも結構出てくるから普通に食べていたんだろうな
経験則で可食部分を知っていたワケでそこまで行き着いには・・・

93 : 2019/09/15(日) 11:25:38.26 0.net


腹減ってたらふぐだろうと食いたくなるよな
とりあえず火通せば大丈夫だろうみたいな感じで

98 : 2019/09/15(日) 12:02:24.73 0.net


ピラミッドが1000年後には作り方が分からなくなってたように
技術って簡単に途絶えるんだよ
一人の天才がとんでもなく技術を進化させても
それを後世に伝える社会インフラがないと何の意味もないんだよ






















この記事へのコメント