1 : 2019/01/06(日)22:28:18 7Xc

正月休みも終わって憂鬱な奴も多そうやから
しばし癒されてクレメンス

場所は和歌山県の南部にある古座川町
関西でも清流揃いなのが和歌山県。
その和歌山でも飛びぬけて綺麗なのが町名にもなってる古座川や。

夏場はあちこちに清流や滝の写真を撮りに行ってるけどここが一番なんや
撮影メインで毎年泊りがけで旅行に行ってるくらい。
そのくらい惚れこんでます
2 : 2019/01/06(日)22:31:35 7Xc

まず簡単に古座川町の概要をご紹介

和歌山県南部にあって観光地で有名な串本町や那智勝浦町に挟まれた内陸部にある。
人口は2600人ほどの小さな町で大半は山林地帯。
なので林業が主産業であとは柚子栽培やらアユ漁やらが盛んという
まぎれもなくど田舎なところや

ほなぼちぼち写真を貼ってくで
3 : 2019/01/06(日)22:32:16 tS

見てるで





4 : 2019/01/06(日)22:32:26 7Xc

>>3
サンガツ
心強いで
5 : 2019/01/06(日)22:33:28 7Xc

まずは古座川の下流から
奥に見える橋は海との境界。
ほぼ海の近くでこの透明度です
お魚もうようよ


7 : 2019/01/06(日)22:37:56 7Xc

質問随時受け付けるで

まだ中流域



9 : 2019/01/06(日)22:39:08 tS

>>7
1枚目めっちゃ綺麗やん
8 : 2019/01/06(日)22:38:54 7Xc

撮影してるのはみんな真夏ね

中流域もういっちょ




10 : 2019/01/06(日)22:40:26 7Xc

ワイが中流域で一番好きな潜水橋の風景
毎回ここに立ち寄ってぼーっと眺めてます

11 : 2019/01/06(日)22:41:01 7Xc

もちろんお魚さんもうようよ

12 : 2019/01/06(日)22:41:08 XLY

こういう画像はずっと見てられるンゴねぇ...
21 : 2019/01/06(日)22:47:06 7Xc

>>12
おおきにやで
ちょっとでも癒しになれば
13 : 2019/01/06(日)22:42:29 7Xc

続いてさらに綺麗な上流へ!

という前に中流域にはたくさん名所があるのでそれをご紹介
とにかく古座川町を山ほど紹介するで

まずは「牡丹岩」(微グロ注意)

15 : 2019/01/06(日)22:43:32 7Xc

川の中にあるので「河内神社」。
16 : 2019/01/06(日)22:44:27 7Xc

少女峰
17 : 2019/01/06(日)22:44:50 7Xc

飯盛岩

18 : 2019/01/06(日)22:45:10 7Xc

天柱岩

19 : 2019/01/06(日)22:45:59 7Xc

すまん、さっきの「牡丹岩」は「虫食い岩」です

こっちが牡丹岩

20 : 2019/01/06(日)22:46:33 7Xc

そして町のシンボルともいえる「一枚岩」
これはマジでスケールがでかい


133 : 2019/01/07(月)00:55:38 EmA

>>20の一枚岩の紅葉バージョンや!
22 : 2019/01/06(日)22:49:22 7Xc

そして上流部へ
水の清冽さが更に際立ってきます



23 : 2019/01/06(日)22:50:15 7Xc

ありゃギャラリーがいなくなったか・・?

上流続き



24 : 2019/01/06(日)22:50:37 7Xc

ちなみにカメラは一眼とか言うエエもんやないで
25 : 2019/01/06(日)22:51:14 ZH9

これ画像加工したやろ!
27 : 2019/01/06(日)22:51:55 7Xc

>>25
するわけないで
それワイが一番嫌いなことやねん
29 : 2019/01/06(日)22:53:30 ZH9

>>27
まじかよ
やば
32 : 2019/01/06(日)22:55:16 7Xc

>>29
そんだけ風景の方が頑張ってくれとるんやで
>>30
毎回行こうと思ってるんやけどなぁ・・。
次こそは立ち寄ってみようかな
毎回勝浦で泊まるんやけどね
26 : 2019/01/06(日)22:51:37 7Xc

上流もういっちょ!






28 : 2019/01/06(日)22:53:21 7Xc

さてさて上流で既にかなり綺麗なわけだが

清流揃いの和歌山
その和歌山の中でも最も清流の古座川
その古座川の源流というこれ以上ない核心部分に入っていきます
30 : 2019/01/06(日)22:53:50 t8q

太地町民ワイ、低みの見物
31 : 2019/01/06(日)22:54:27 7Xc

これが源流のあれこれ
順番はバラバラやけどね



55 : 2019/01/06(日)23:46:20 7Xc

>>31からの源流の先に秘境中の秘境ともいえる滝が二つある
その一つが「張尾(はりお)の滝」
滝壺はかなり綺麗だけでかなり深い


33 : 2019/01/06(日)22:55:41 7v8

最初の方の写真、森の緑と空の青さが合わさってすごい綺麗やな
35 : 2019/01/06(日)22:56:13 7Xc

>>33
おおきに
真夏はそういう風景が撮れるのがたまらんわ
34 : 2019/01/06(日)22:55:47 7Xc

源流の続き



152 : 2019/01/07(月)01:12:04 bGp

>>34みたいな森の奥に精霊とか住んでそうな原風景大好きなんやけど何でこんな懐かしいような感じに包まれるのか分からなくてそれもまた心地いいなぁ
159 : 2019/01/07(月)01:22:25 EmA

>>152
本能ちゃうやろかねぇ
元々人間も大自然の中で暮らしてたわけやしね
36 : 2019/01/06(日)22:57:11 7Xc

源流はまだまだ続く



37 : 2019/01/06(日)22:57:49 7Xc

>>36
の真ん中は水が透明過ぎて分かりにくいけど小さな滝壺が6つくらいあるんやで
38 : 2019/01/06(日)22:58:06 7Xc

あ、真ん中ちゃうわ一番左ね
39 : 2019/01/06(日)22:58:35 7Ty

そんなとこあるんか
ワイもカメラすきやから今度いくわ
41 : 2019/01/06(日)22:59:59 7Xc

>>39
ニキの住んでるとこは知らんけどこの源流に行くまでかなり車で走るで
町に入ってからここまでぶっ続けで1時間以上走らんとあかんw
43 : 2019/01/06(日)23:01:56 7Ty

>>41
まじか
大阪南部なんやけど歩きと電車バスじゃきつそう?
45 : 2019/01/06(日)23:04:07 7Xc

>>43
ワイも大阪南部やで〜〜

電車・・・すっくな!
バス・・・あるかどうかも怪しい

町の中心部までならJR乗ってそこからバスで行くのはさほど難しくないけど
あちこち回ろうと思ったらマイカー無いとまず無理やと思う
バスの便は貧しすぎるし
40 : 2019/01/06(日)22:59:04 7Xc

源流もういっちょ!
とにかく水が透明過ぎると河原と川の境界すら変わりにくい



42 : 2019/01/06(日)23:01:10 7Xc

ワイはこれまでも大阪周辺でいろんな清流見てきて
その都度水綺麗やなぁって思ってたけど
古座川に来て透明を上回る透明があると言うことに驚いたわ
44 : 2019/01/06(日)23:02:38 7Xc

さて一旦川は置いといてお次は滝の写真
町内にはたくさんエエ滝があるんや
ワイ夏場はあちこちに滝撮りに行くんやが古座川は滝も抜群や

まずは神水瀑。何よりも名前が素晴らしい

46 : 2019/01/06(日)23:05:11 7Xc

次は「まぼろしの滝」

いちおう県内では那智の滝に次に高いことになってる

47 : 2019/01/06(日)23:09:28 7Xc

規制でた・・
しばらく貼るのはお預けやね
何か質問あればドゾー
48 : 2019/01/06(日)23:11:38 7Xc

つうかギャラリーが少ないわね・・
52 : 2019/01/06(日)23:41:54 7Xc

復活!

次は「崩ノ川(くえのかわ)の滝。
撮ったのが夕方で写真が暗くてすまん
53 : 2019/01/06(日)23:43:17 7Xc

次は「大桑大滝」
和歌山に本社があるスーパーオークワとは全く関係ナッシングです

54 : 2019/01/06(日)23:44:27 7Xc

そして奇勝ともいえる「滝の拝」
ポットホールと呼ばれる独特の穴ぼこだらけの風景があちこちに



129 : 2019/01/07(月)00:52:13 EmA

>>54の滝の拝の紅葉バージョン

56 : 2019/01/06(日)23:46:42 tRY

はえーすっごい
61 : 2019/01/06(日)23:51:16 7Xc

>>56
お、来てた
サンガツやで
57 : 2019/01/06(日)23:48:39 7Xc

そしてワイがこれまで山ほど見叩きの中で一番好きな滝がこの先にある。

まずは源流をどんどん遡って、途中川の中をザブザブ歩いて行くとこんな
洞窟みたいなところに来ます
58 : 2019/01/06(日)23:49:04 7Xc

山ほど見叩き→山ほど見た滝、な
なんつうクソ変換
59 : 2019/01/06(日)23:50:08 7Xc

そこにあるのは「植魚(うえうお)の滝」だ!
水の綺麗さ、ロケーション、道中の苦労、そして秘境感
どれをとっても満点ですね

71 : 2019/01/06(日)23:58:34 xRf

>>59
うわぁ夏に行きたい!
75 : 2019/01/07(月)00:04:01 EmA

>>71
ちな真夏で源流に浸るワイ

景色綺麗
水綺麗
水冷たい
そして体汗だく

そして誰もいない(←ここ重要

なのでこんなことします

78 : 2019/01/07(月)00:05:33 TYv

>>75
沢蟹いそう
79 : 2019/01/07(月)00:06:05 EmA

>>78
源流では見たことないような
イモリはよう見るけどね
60 : 2019/01/06(日)23:50:58 7Xc

あまりにこの滝に惚れこんで同じ滝に3年連続で来るアホもワイくらいなもんやろな
62 : 2019/01/06(日)23:52:03 eT1

クソ綺麗、ありがたい
63 : 2019/01/06(日)23:52:22 7Xc

>>62
おおきにやで
64 : 2019/01/06(日)23:54:01 7Xc

では続き
古座川町の果てに小森川という集落がある
その奥の山を越えたところに清流の超穴場があるのだ
町に入って車で1時間以上。そしてそこから登山2時間
そんなとこにまで行ってきた

もう古座川を隅から隅まで行き尽くしたいのだ
65 : 2019/01/06(日)23:54:37 7Xc

小森川集落の傍らに車を止めてつり橋を渡る

66 : 2019/01/06(日)23:55:16 7Xc

その先にある「神玉神社」へ道中の無事を祈願

67 : 2019/01/06(日)23:55:54 h6H

行きてぇなぁ
68 : 2019/01/06(日)23:56:31 7Xc

そこから一気に急坂になって険しい山道に変わります
2時間近く歩いたところに「奥番」と呼ばれる廃村があるのだ
69 : 2019/01/06(日)23:57:45 7Xc

遠目から見た奥番
昔はこんなところにまで人が住んでたようで
70 : 2019/01/06(日)23:58:18 h6H

どれくらいまで住んでたのとかわかるんか?
73 : 2019/01/07(月)00:00:33 EmA

>>70
調べると、
戦前はまだ人が住んでて
完全に廃村になったのは昭和33年とか
74 : 2019/01/07(月)00:01:01 TYv

>>73
はぇー
72 : 2019/01/06(日)23:59:19 7Xc

その集落から更に先へ山道を進むとそこには「奥瀞」とよばれる
超穴場の清流スポットがあるのだ
ちなみに行きも帰りも誰にも全く会わずw
まずはこの小川を渡る


76 : 2019/01/07(月)00:04:58 EmA

ではその奥瀞の風景をご覧あれ



77 : 2019/01/07(月)00:05:27 EmA



80 : 2019/01/07(月)00:06:16 3g3

古座駅まで5時間でワロタ
車で行くかぁ
82 : 2019/01/07(月)00:07:24 EmA

>>80
電車で5時間なんか?
まぁ各停しか止まらんとこやからね・・
124 : 2019/01/07(月)00:49:12 3g3

>>82
わい京都やから・・・
126 : 2019/01/07(月)00:50:51 EmA

>>124
なんにせよ泊まりは必須やと思っといた方がええわね
83 : 2019/01/07(月)00:07:47 TYv

>>80
そら廃村するわ
85 : 2019/01/07(月)00:08:34 EmA

>>83
いや町自体はまだまだあるから・・・
81 : 2019/01/07(月)00:06:45 EmA

奥瀞まだまだ



84 : 2019/01/07(月)00:08:22 EmA

奥瀞はまだまだ終わらな〜い



86 : 2019/01/07(月)00:10:02 EmA

ここも水がキラッキラでお魚さんも気持ちよさそう



88 : 2019/01/07(月)00:11:40 TYv

>>86
透明度やべぇなぁ
87 : 2019/01/07(月)00:11:36 EmA

では川を離れて他の名所に行ってみましょう
町内で「苔の神社」として大事にされてる若宮神社
その名の通り苔がフッカフカですわ




91 : 2019/01/07(月)00:13:32 TYv

>>87
有名なとこでもこういうとこあったなぁどこか忘れたけど
苔の上には柵があっていけなかったけど
92 : 2019/01/07(月)00:14:32 EmA

>>91
京都とかのお寺と違って厚みが凄いんよ
ほんまに苔の布団みたいやった
でも人が少ないから柵は全くなかったね
こういうところもど田舎のええとこかもね
90 : 2019/01/07(月)00:13:30 EmA

どの集落の長閑でええ風景です
添野川と平井(右)の集落



94 : 2019/01/07(月)00:15:53 EmA

その平井地区には廃校を使ったお土産店兼食堂があります



95 : 2019/01/07(月)00:16:42 TYv

>>94
こいいうの憧れる
96 : 2019/01/07(月)00:17:17 EmA

地元の飯が食えるのかな?と思ったら普通の食堂で
ワイはここでアジフライ定食を食いましたw

97 : 2019/01/07(月)00:18:38 EmA

お店のおじさんおばさんが凄く優しくてサービスしてくれた
なおこの後ワイは土地の人の優しさをクッソ裏切って自爆した模様
今思い返しても恥ずかしい
98 : 2019/01/07(月)00:19:40 TYv

>>97
99 : 2019/01/07(月)00:25:21 EmA

>>98
その日は上の食堂で飯食って、>>59とかの滝に向かったんやが
それには山を越えなあかんかったんや
ほんで峠に差し掛かった時に急にお爺さんが飛び出してきて車の前に来たんや
田舎の人が変な因縁つけてきてるんや思って、ワイ何とか振り払ってきたんや

ほんで一日あちこち回って
さて帰りにお土産買って帰ろうと思って土産屋に入るも財布がない!
よう考えたら食堂以来金使って無いからあそこやと思って電話したら預かってます、と

1時間くらいかけてまた食堂に行って財布を渡してもろたんやがお店のおじさん曰く

「兄ちゃんが出た後すぐに財布忘れてることに気が付いてな。
 集落の一番上の奴、ワシの友達やから、こんな車見かけたら止めて食堂戻るように言うたってって伝えたんや。
 そいつ後から電話かけてきて「止めようとしたんやが先行かれてしまった・・」って落ち込んでたわww」

って言われてもう・・・
100 : 2019/01/07(月)00:27:55 TYv

>>99
でも正直警戒するのが正解な気もするしなぁ。。。
102 : 2019/01/07(月)00:29:01 EmA

>>100
むしろワイがその友達ならどうやってその車に知らせるかなって考えたわ
いきなり出てきたらびっくりするし降りるのも躊躇するわね・・
周りに誰もいなかったし
101 : 2019/01/07(月)00:28:58 EqX

柿田川の近くに住んでいたワイ
高見の見物
103 : 2019/01/07(月)00:29:10 EmA

>>101
それは羨ましすぎる
105 : 2019/01/07(月)00:30:56 EqX

>>103
町中にある公園の中に普通に源流あるんや
まぁワイ隣の市出身者やけどこことかで静岡を人に勧める際は必ず柿田川公園上げるわ
清流って見てると心が落ち着くよな
107 : 2019/01/07(月)00:31:56 EmA

>>105
静岡は白糸の滝もやし観たいとこ沢山あるわ
富士山の伏流水なんか絶対きれいに決まってるやん
110 : 2019/01/07(月)00:35:40 EqX

>>107
白糸の滝、湧玉池、柿田川公園の序でに余裕があれば楽寿園とか
後は明神池ってのもあるらしい。時間と余裕がある時はぜひ来たってや
魚も美味しいし山の幸もそれなりに揃ってるで
113 : 2019/01/07(月)00:39:51 EmA

>>110
何とか池っていう名所もめっちゃ好きンゴねぇ
水系の風景は何でも好きやわ
静岡も和歌山と似てるわね
山多いけど海も沢山あってどっちも楽しめる
川も清流揃いやし
ミカンの産地でもあるし

まぁ生産量は和歌山が上なんですけどねw
104 : 2019/01/07(月)00:30:41 EmA

毎年夏に清流と滝めぐりメインでこの町に行くんやが
この町が好きすぎてもう町内の名所を全て回ったる!
って思ってこの度紅葉の季節にも行ってきた

なので町内の紅葉スポットもご紹介

まずは紅葉に彩られた清流
秋はぐっと落ち着いた風景になるんやなぁ


106 : 2019/01/07(月)00:31:13 EmA



108 : 2019/01/07(月)00:32:34 EmA

清流と紅葉もういっちょ




111 : 2019/01/07(月)00:36:47 TYv

言及したら見落としやけど、宿はどんなとこなんや?
114 : 2019/01/07(月)00:40:49 EmA

>>111
宿はほぼ毎回勝浦にあるビジネスホテルやで
そこで素泊まりして
近くの温泉に入りに行って、その流れで居酒屋で一人で飯食うのがジャスティス

ほなそっちちょっと紹介しましょかね
115 : 2019/01/07(月)00:42:02 TYv

>>114
温泉ええなぁ
116 : 2019/01/07(月)00:42:42 EmA

勝浦にある「はまゆ」っていう共同浴場
昔ながらの銭湯です
なおお湯が熱い&浴槽がかなり深い模様
小さい子供は溺れるでw




117 : 2019/01/07(月)00:44:36 EmA

よく行く居酒屋
まぐろ料理メインのお店で
「まぐろのカツ」は必ず頼みます

119 : 2019/01/07(月)00:45:39 EmA

まぐろ丼大盛りで締めるのがルーティーン

121 : 2019/01/07(月)00:47:17 EmA

ここまでは勝浦ね
一度だけいつものホテルが予約取れんかったことあって(毎回当日夕方に取る)、
その時は串本に泊まったんやがその晩に入った居酒屋が大当たりやった

最初につきだしが来て

154 : 2019/01/07(月)01:14:07 EmA

言い忘れてた
>>121の居酒屋さん、帰る時にお客さん一人一人に自家製のポン酢をくれます
これがバリクソ旨い
おそらく魚介のダシをふんだんに使ってると思われる

122 : 2019/01/07(月)00:48:10 EmA

次に大量の刺身が来て(奥に握り寿司もあるよ)

125 : 2019/01/07(月)00:50:16 EmA

楽しく食ってたら大将がいきなり来て下に敷かれてる魚をズリズリ引っ張り出して
次に持ってきたのが煮つけ
下に野菜とか豆腐がゴロゴロ入ってます


なおこの店はメニューがなくて大将のおまかせコースのみ。
そんな店入ったことなくて入る前めっちゃ緊張したけど入って大正解やったわ
127 : 2019/01/07(月)00:51:36 3g3

>>125
見たらわかる、美味いやつやーん!
130 : 2019/01/07(月)00:53:36 EmA

ちなみに上の店で一人で飲んでたらカウンターの他の客とみんな仲良くなったわ
一番離れてたお姉さん(ワイ比)が「お兄さんの横行ってもいい?」
という人生で耳慣れない言葉を言ってきた模様
134 : 2019/01/07(月)00:56:43 EmA

一枚岩周辺の紅葉を一挙に
ここは撮影時間にめっちゃ苦労した
まさか正午の時点で既に太陽が山に隠れるとはね・・




135 : 2019/01/07(月)00:57:38 EmA

続いて三尾川(みとがわ)地区にある光泉寺の大イチョウ


138 : 2019/01/07(月)00:58:06 TYv

若者いなさそう
145 : 2019/01/07(月)01:04:14 EmA

>>138
ま、まぁ思い返せば余り出会った記憶がないな・・
139 : 2019/01/07(月)00:59:40 EmA

光泉寺のイチョウ続き
ちなみに別名「子授けイチョウ」とも言われてます
樹から富永一郎先生ばりの長いおっぱいが垂れてるとこから



140 : 2019/01/07(月)01:00:13 EmA

光泉寺もういっちょ



141 : 2019/01/07(月)01:00:52 TYv

>>140
樹がすさまじいな
142 : 2019/01/07(月)01:01:41 EmA

ここでも車を1時間ほど走らせて今度は瀧川寺というお寺の紅葉を
別名「地蔵紅葉」と呼ばれてます



143 : 2019/01/07(月)01:02:16 EmA

地蔵紅葉もういっちょ
同じようなアングルばっかりになったわね



144 : 2019/01/07(月)01:03:28 EmA

渓谷の紅葉まだちょっとあった

146 : 2019/01/07(月)01:05:44 EmA

今のところ回ったのはざっとこんなもんかな
まだまだ夏場に行かなあかんとこあるし
春も行く用事出来たし
もうマジで古座川で知らんことは知らん風景はないくらいにまでコンプリートするのがワイの目標や
他の風景も周り乍らやから忙しい

こんな40超えた独身オッサンにはなったらあかんでw
147 : 2019/01/07(月)01:06:46 EmA

最後に古座川町の名産品を
まず平井で作られてる柚子のポン酢

149 : 2019/01/07(月)01:07:37 EmA

そしてゆずダレ
これは万能やで

150 : 2019/01/07(月)01:09:55 EmA

そしてワイが毎回行くたびに愛飲してる
柚香ちゃんとはちみつ柚香ちゃん

153 : 2019/01/07(月)01:12:42 EmA

他にもブルーベリージャムとかもおすすめ
これも旨かった
155 : 2019/01/07(月)01:15:50 EmA

場所は古座川ではないけど新宮市にかき氷の名店があります

156 : 2019/01/07(月)01:17:39 EmA

そこでは古座川の清流を36時間かけてじっくり凍らせた氷を使ってるんや
これがまためっちゃ旨い!口の中で綿あめみたいに溶けて行きます


157 : 2019/01/07(月)01:20:19 EmA

古座川町は見れば見るほど魅力的に感じるとこやで
行けば行くほど行きたいところが増えていくという魔境でもある
158 : 2019/01/07(月)01:21:17 EmA

今年はそこを攻めようか

そんなことを考えてるだけでも楽しいね

明日からの仕事のことなんか考えたくないわね・・(落胆
160 : 2019/01/07(月)01:22:50 EqX


故郷思い出した…今度は是非に静岡の沼津・伊豆へ
海の幸とかミカンとかくじら(いるか)とか共通点多いから楽しめる思うで
ハコモノもあるし
161 : 2019/01/07(月)01:24:13 EmA

>>160
温泉多いところも共通するわね
あと温泉が半島にあるってとこも
とにかく柿田川は行ってみたいわ
162 : 2019/01/07(月)01:26:55 EqX

>>161
せやねお勧めのお土産はワサビ漬け
酒呑みにはたまらない一品やけど酒苦手なワイでもご飯と美味しく頂ける
まぁ癖が強いから人を選ぶけど…そな
163 : 2019/01/07(月)01:28:34 EmA

>>162
まぁ和歌山にも金山寺味噌って言うて酒の肴にもごはんのアテにもなるけど
癖が強いのがあるからへーきへーき
164 : 2019/01/07(月)01:31:42 EmA

ほなワイは一旦寝るで
長いこと付き合ってくれておおきにやで

何か聞きたいことあったら何でも書いといてクレメンス
168 : 2019/01/07(月)12:59:58 o3b

良い風景だなぁ
雪が積もることは稀だろうけど、冬はどんな感じなんだろう
172 : 2019/01/07(月)13:24:09 Qr9

紀伊半島は滝の宝庫やからな 
100選最難関の滝 双門の滝 分岐瀑の頂点の滝 岩屋谷雄滝
は死ぬまでに行きたいわ 
なお二つともミスしたら死ぬ可能性が高い模様
174 : 2019/01/07(月)14:11:13 e3N

>>172
そんなとこあるんか
最初の人はどうやって見つけたんやろ
176 : 2019/01/07(月)19:55:09 EmA

>>174
それはマジで思う
土地の名前とかじゃなく変わった名前の滝は誰が見つけて名付けたんやと思うわ
173 : 2019/01/07(月)13:42:09 sp5

ワイ清流好き歓喜
179 : 2019/01/08(火)10:22:59 aJ4

住むとかなるとまたちゃうやろな
たまに行くからええんやろ
普段の生活は不便やろうし
189 : 2019/01/08(火)23:35:30 ybC


展望台より上の方だよ。このあたり
190 : 2019/01/08(火)23:36:30 ybC


写真アップするの便利になったんだね。
193 : 2019/01/08(火)23:39:28 TCz

>>190
これ渡ったら神やね

>>76の奥瀞も先につり橋があったんやが


こんな状態で行けんかったわ
この先にも絶景があるらしい
川降りて何とか対岸まで渡っていけばよかったかも
192 : 2019/01/08(火)23:38:25 ybC


194 : 2019/01/08(火)23:39:45 TCz

>>192
これよこれ、これが前鬼ブルーやね
195 : 2019/01/08(火)23:42:36 38a

和歌山凄えな
196 : 2019/01/08(火)23:43:35 TCz

>>195
でしょ
その和歌山の中のたった一つの町だけでこれやからね
198 : 2019/01/08(火)23:44:21 ybC


一人寂しく梅田空中庭園、外人ばっかりだった、カップルと
205 : 2019/01/10(木)02:04:02 u23

あと山梨って凄く水が綺麗なイメージ
海なし県自体がそんなイメージやな
スレの古座川も海に面してないのもあるかもしれん