6c59774fa2a543765ecde856da570523_t
1 : 2018/11/12(月) 19:06:33.01 bjrzPHg20.net

ワイ「たかが絵、展覧会に行くまでもないわ…」
3 : 2018/11/12(月) 19:07:06.31 i1p8YWiJa.net

本物の絵見たことないんやな
可哀想
15 : 2018/11/12(月) 19:09:10.91 tH2VSEZ+d.net

>>3
本物みても良さわからんわ
わかったら鑑定士になれそう
341 : 2018/11/12(月) 19:45:21.24 SR3Vz/me0.net

>>3
1週間待ってください
本当の 絵 ってものをご覧に入れて差し上げますよ





384 : 2018/11/12(月) 19:47:44.86 5XyljzEW0.net

>>341
ルパンかな
4 : 2018/11/12(月) 19:07:14.40 fmnYlqOv0.net

普通パソコンでただで見るよね…
6 : 2018/11/12(月) 19:07:30.30 6mnBMClQp.net

わざわざ画集買ってくれるなんて優しいな
7 : 2018/11/12(月) 19:07:37.97 KCPkuiDBM.net

行列長すぎて草生えたわ
一瞬眺めて追い出されるのに
9 : 2018/11/12(月) 19:07:50.42 E5f1iMKea.net

画集買うぐらい大ファンなんだな
11 : 2018/11/12(月) 19:08:01.97 nkqSx7vGa.net

絵画展とか美術館行ったあとハンカチとかポスター欲しくなるよな
12 : 2018/11/12(月) 19:08:27.03 tH2VSEZ+d.net

展覧会へ行く自分が好きなだけや
絵は偽物でも気づかん
14 : 2018/11/12(月) 19:09:02.72 rh/puZIn0.net

権威感じて悦に浸れるやろ
なんか権威あるし
自分をよく見せれるやん?
なんか権威ある絵見たら
17 : 2018/11/12(月) 19:09:54.20 fmnYlqOv0.net

まあテレビで見るのと劇場で見る映画くらいの差しかないよな
103 : 2018/11/12(月) 19:20:50.20 a5yEUIFm0.net

>>17
全然違うやんけ
19 : 2018/11/12(月) 19:09:58.91 8yxVX30Ua.net

でもそれって絵じゃん
21 : 2018/11/12(月) 19:10:25.79 ii0YH1Yad.net

わからん人間には一生わからん世界よなあれ
35 : 2018/11/12(月) 19:12:11.33 B9WtsoIi0.net

>>21
てか皆わかった気になってるだけちゃうの
知らんけど
48 : 2018/11/12(月) 19:13:47.45 f8VbBH+B0.net

>>35
好きな音楽聴く時と一緒や
別にわかるとかどうでもいいと思ってる
53 : 2018/11/12(月) 19:14:09.41 B9WtsoIi0.net

>>48
それもそうやな
36 : 2018/11/12(月) 19:12:20.99 tH2VSEZ+d.net

>>21
陶芸もそうやな
芸術は雰囲気を楽しむものとかよく聞く
22 : 2018/11/12(月) 19:10:26.77 oKYflN4T0.net

ワイは無教養やから芸術とか分からんけど、デカい絵は実物見るとすげえってなるわ
144 : 2018/11/12(月) 19:24:54.71 YJFERZOJ0.net

>>22
こんなにでかいのになんでバランスとか遠近感狂わんのやろってめっちゃ不思議よな
149 : 2018/11/12(月) 19:25:44.87 5XyljzEW0.net

>>144
最後の審判はほんと頭おかしい
161 : 2018/11/12(月) 19:27:14.64 pla+ZCCK0.net

>>149
結局経験者じゃなきゃわからない凄さってのはあるわな
24 : 2018/11/12(月) 19:10:47.58 fjEwhDTv0.net

画集と展覧会は行ってみる楽しさとか違うからわかるんやけど、レプリカと本物にそんなこだわりないんやが
めっちゃこだわってる人おるのはなんでなん?
43 : 2018/11/12(月) 19:13:15.29 WjDJGeeA0.net

>>24
恐竜の骨とか縄文の土器とか
本物とレプリカはやっぱ別物やと思うで
86 : 2018/11/12(月) 19:19:31.57 fjEwhDTv0.net

>>43
そういうのはレプリカとの違いがわかりやすいやん
絵ってそんな大差あるんか?
まあ本物見たことないからこその考えなんやけど
169 : 2018/11/12(月) 19:27:39.79 WjDJGeeA0.net

>>86
全然ちゃうで
特に油絵は絵具をどんどん重ねていくから絵なんやけど立体の造形みたいになる
水彩画もキャンバスの素材によってデッサンの線に出る細かい凸凹とか
絵具の滲み具合が印刷で見るのと明らかに違う
190 : 2018/11/12(月) 19:29:49.99 fjEwhDTv0.net

>>169
はえー
美術素人でなんとなくイベントやってたら寄ってみるくらいのにわかやけどやっぱりちゃんと勉強してから見たらもっと楽しめそうやな
26 : 2018/11/12(月) 19:10:53.24 s8VJr3fJa.net

元々置いてある美術館の改装とかでたまたま日本に回ってくる絵もあるで
そういうのは二度と日本に来ないから生で見るのは最後のチャンスや
って言えばくるやつおるし
27 : 2018/11/12(月) 19:11:09.51 NaqG8hAkM.net

バカアホ「美術館すきなんだよね〜」

ワイ(美術館は定期的に展示物入れ替えあるのに?エジプト展と科学博物展じゃ分野が180度違うのに?)

ワイ「はえ〜すっごい」(まええわ)
34 : 2018/11/12(月) 19:12:07.81 53r+KbLb0.net

>>27
美術館に行くという行為が好きなんやろ
28 : 2018/11/12(月) 19:11:15.99 tH2VSEZ+d.net

ワンピースの原画やカラーを展示したほうが儲かりそう
38 : 2018/11/12(月) 19:12:43.00 QpJM5VWJF.net

>>28
儲かるんやろな漫画の原画展くっそ増えとるぞ
最近もクッキングパパとか永井豪とかやってた
52 : 2018/11/12(月) 19:14:00.31 wqYQdpV70.net

>>38
クッキングパパ嫌いやないけど原画見たいタイプの作品とちゃうやろ
30 : 2018/11/12(月) 19:11:46.10 2cotQHw8d.net

ジョジョ展で7部の絵見たら何故か涙出て来て生の絵ってすげえって初めて思ったわ
31 : 2018/11/12(月) 19:11:51.61 f8VbBH+B0.net

美術館結構行くけど結局絵が大きければ感動も大きい
小さかったらほーんって感じになってまう
32 : 2018/11/12(月) 19:11:53.13 NkbiOPp20.net

美術館に行った自分が好きだわ
44 : 2018/11/12(月) 19:13:16.19 hyD3UkHO0.net

>>32
ちょっと高い喫茶店に入って余韻にひたるよね
33 : 2018/11/12(月) 19:11:55.19 WjDJGeeA0.net

家に絵の1つも飾りたいなーって思うけど
複製原画という名のコピーに何万円も払うと思うと馬鹿馬鹿しくて躊躇する
そもそも画廊ってインチキ臭くてどうも近よりがたいし
40 : 2018/11/12(月) 19:12:48.81 6mnBMClQp.net

何で一部の人しかわからない扱いされてるんや
よっぽどじゃない限りいい絵くらいわかるやろ
47 : 2018/11/12(月) 19:13:35.88 QpJM5VWJF.net

>>40
そんな大層なもんでもないのにな
大衆の娯楽や
159 : 2018/11/12(月) 19:27:06.79 YJFERZOJ0.net

>>40
それこそ、すごーい!たーのしー!ぐらいの感性で楽しむのもええと思うわ
蘊蓄たれるやつより素直に楽しめてる気がするし
70 : 2018/11/12(月) 19:17:55.66 4avMkSIea.net

ゴミみたいな感性のやつにはわからん世界や
74 : 2018/11/12(月) 19:18:22.77 7qsYiZ950.net

実際モナリザ生で見たけどそこまで感動無かったわ
夜警とか好きな絵でサイズがデカイのは感動したけど
75 : 2018/11/12(月) 19:18:22.84 WjDJGeeA0.net

モネの睡蓮とか
絵具の分厚さとか立体感すげえし
ホンモノの迫力というか説得力はやっぱ違うなーと思ったもんやで
79 : 2018/11/12(月) 19:18:50.53 ogEP6hCsM.net

なんJ民「はえーすっごい」(なんやようわからんけどすごいんやろなあ…)
82 : 2018/11/12(月) 19:19:20.04 uMpey8aX0.net

>>79
ピカソとかコレだろ
90 : 2018/11/12(月) 19:19:46.77 QukzZhRH0.net

日本の展覧会は何だかなって感じやな
イタリアで美術館巡りした時は一日中いても飽きなかったけど それまで絵画に全く興味なかったのに
91 : 2018/11/12(月) 19:19:50.71 lw1KI/h70.net

フェルメールは現物見るとむしろガッカリ感あるやろ
近所でやってるルーベンス展の方が現物の迫力はある
112 : 2018/11/12(月) 19:21:33.60 6PTJzgJjM.net

怖い絵展良かったわ
ただ展示してあるだけじゃなくてその絵の描かれた背景についての解説付きっていうのが面白い
137 : 2018/11/12(月) 19:24:07.20 hIGvmi7v0.net

フェルメールってそんないいか?
いっつも同じ構図で窓から光が指しててその描写が素晴らしいってだけやん
184 : 2018/11/12(月) 19:29:11.04 2Xzbl9EH0.net

>>137
ミルクの霧ってタイプの光は特徴的やし
あと動きのある絵はやっぱ魅力やで
時代背景的にパトロンのために描くのでなく自分の絵を並べて売る時代に変わってた時期でもあるし
141 : 2018/11/12(月) 19:24:37.41 KlHsMybQr.net

ミュシャクッソ人気やけど画家というよりイラスト屋やないのんアレ
152 : 2018/11/12(月) 19:26:22.21 1Bgm+/P80.net

ピカソやっけ
9歳くらいのころ普通に書いた絵がめちゃくちゃうまいけど評価されてる絵がほとんど幼児の落書きみたいなやつ

やっぱ絵って権威じゃん
160 : 2018/11/12(月) 19:27:13.79 Sb7Tz/a4d.net

>>152
名は物の価値を確立するもんや
167 : 2018/11/12(月) 19:27:35.67 N+u471/w0.net

>>152
ピカソの何が凄いの?って奴に「実は上手い絵を描けるんやぞ」って擁護するやつはアホだよな
172 : 2018/11/12(月) 19:28:11.26 1kH4GU9s0.net

付き合いでディズニー展行ったが、ディズニーにも美術にもそない興味ないワイでも行く価値があるなと思わされた
あれは世界が何百回引っくり返ってもジブリとかその他アニメーションでは抜けないわ
178 : 2018/11/12(月) 19:28:39.98 GBQrM+Ng0.net

バカ「今度フェルメール展行こうよ!」ワイ「耳飾りの少女無いし入場料やたら高いしふざけてるよね」「今行くなら断然ムンク展でしょ!ニワカかな…?」
194 : 2018/11/12(月) 19:30:19.47 VTF13RPM0.net

いっつもルート最後にある売店で絵がプリントされた妙に高いボールペンとか買っちゃうンゴ...
211 : 2018/11/12(月) 19:31:50.93 6PTJzgJjM.net

>>194
その日に一回しか読んでない分厚いカタログいっぱいあるわ
216 : 2018/11/12(月) 19:32:28.69 1kH4GU9s0.net

>>194
ワイは絵葉書買ってしまう
っても家帰って飾りもしないから陽の目も見ずに貯まっていくばかりや