f2b24734b2ab12f2ee16da19dfbaa2ff
1 : 2018/11/06(火)01:18:40 Mye

簡単に紹介していくで
2 : 2018/11/06(火)01:19:02 Mye

「楽進」
・元々記録係だったが、徴兵で1000名の兵を集めた人望をきっかけに武将デビュー。
・対呂布、張超、橋?戦で戦功を挙げ、官渡では袁紹軍の烏巣を守る淳于瓊を撃破し、曹操軍の勝利に大きく貢献。
・袁譚、袁尚を討伐、烏桓討伐戦では并州の高幹を粉砕。
・特攻隊長なイメージとは裏腹に防衛戦で活躍、襄陽防衛では関羽、合肥では孫権軍の大軍を退ける。
・合肥ではクッソ仲の悪かった張遼、李典に対し「お前ら嫌いやけど、今は国の為に頑張ろうや」と言って呉の猛攻を防ぎきった。
・右将軍まで昇進し、陳寿には驍勇果断と評される。





3 : 2018/11/06(火)01:19:08 l9

ワイの李典はよ
9 : 2018/11/06(火)01:24:48 Mye

>>3
李典は知勇兼備の将って感じやな
補佐についてくれると安心感あるわ
10 : 2018/11/06(火)01:25:43 l9

>>9
毎回「これは罠に違いありません!」って言ってる人
11 : 2018/11/06(火)01:27:30 Mye

>>10
官渡では兵站を担当していたり楽進と一緒に高幹を攻めたり
いろんなところでマルチに活躍してたな
惜しむべきは早死にってところか
4 : 2018/11/06(火)01:19:39 Mye

「于禁」
・曹操には一兵卒から仕えるが、その時の上司に推挙されて徐州戦で初陣。
・対呂布戦では濮陽近郊で戦果を挙げ、呂布を生け捕る。対袁術戦では袁術軍の将達を次々に討ち取り、大戦果を挙げる。
・張?戦では撤退する曹操をただ一人数百の手勢を纏めて援護し奮戦、曹操を逃がす。
・官渡の対袁紹戦では袁紹軍の猛攻を一歩も引かず防衛に成功。
・戦利品は部下に分け与える等寛容な面もあったが、一方で非常に軍律に厳しく峻厳な軍人。
・曹操「軍律気にせず独自に軍動かしてええで」の印受を承る程信頼厚い勇将だった、なお最後。
5 : 2018/11/06(火)01:20:12 Mye

「徐晃」
・曹操に帰順してからは対呂布戦で活躍、徐州では劉備をボコすなどで戦功を挙げる。
・白馬・延津では顔良、文醜を撃破し輜重隊を蹴散らすなど前哨戦で活躍。
・情報戦を重視し、冷静沈着な判断を下しかたと思いきや、勝ちが見えると苛烈なまでに攻め立てる。
・様々な状況を想定して策を練るため、基本的に負けない。
・対関羽戦では冷静に戦局を見極め、機と見るや波状攻撃を仕掛けて関羽を撃破。
・曹操「樊城は徐晃がおらんかったらほんまにヤバかった…徐晃は古の楽毅より偉大やで!せや!徐晃を労う令出すで!」を発令するレベル。
6 : 2018/11/06(火)01:21:05 Mye

「張?」
・袁紹に帰順後からすでに名将扱い。
・曹操に帰順後は対袁譚、烏桓、対馬超戦で軍功を挙げ、涼州征伐では夏候淵の指揮下で馬超をフルボッコにする。
・劉備「夏候淵の首は取ったのに張?は取れんかったんか!!??なんでや!!!!!」と言わしめるほど劉備がビビる。
・郭淮「淵将軍亡き後の魏軍を纏められるのは張?将軍しかおらんで」とあの郭淮が臨時の総大将に推薦。
・街亭では馬謖をフルボッコにし、最も蜀漢にチャンスのあった第一次北伐を防ぐ。
・黄巾の乱当時から義勇兵として戦い続け、木門で戦死するまでの約50年の間戦場に身を置いた歴戦の名将。
7 : 2018/11/06(火)01:22:12 Mye

「張遼」
・演義よりも正史の方が凄いという稀な武将、特に有名なのが合肥の戦い。
・精鋭騎兵800騎で呉軍に突撃→将兵を討ち取る→突撃→将兵を討ち取る→突撃→将兵を討ち取る→半日以上これを繰り返す。
・撤退の際、取り囲まれた味方を救うために再度突撃し、味方を救って帰陣するなど公孫?も真っ青な戦功を上げる。
・「遼来!遼来!」と聞いただけで呉の将兵らは失禁脱糞逃走者が続出。
・陳武を瞬殺、呂蒙、蒋欽、韓当、甘寧、凌統ら名だたる呉将のディフェンスを次々に突破し、孫権を殺しかける。
・あまりに強すぎたせいか張遼が病床の際も孫権はビビって攻められず静観。
・呉の子供「うえええええん」呉大人「遼来」呉の子供「ヒエッ…」
・魏と呉の国境を決定づけたのは張遼。
・?艾と共に唐代の中国史上六十四名将の一人に選ばれる。
・元は聶遼と名乗っていた。
8 : 2018/11/06(火)01:22:49 Mye

これは天下統一待ったなしやろなぁ…
12 : 2018/11/06(火)01:27:46 sPE

がくしん うきんは知名度ほとんどないだろ
13 : 2018/11/06(火)01:28:35 Mye

>>12
楽進はともかく于禁は違う意味で有名になってしまっているがな
14 : 2018/11/06(火)01:29:25 Glj

蒼天楽進ほんとすこ
15 : 2018/11/06(火)01:30:21 Mye

>>14
あの楽進はズタボロになってるほうがカッコイイという謎
16 : 2018/11/06(火)01:31:32 MUK

夏侯惇は、、
17 : 2018/11/06(火)01:32:25 Mye

>>16
夏侯惇は曹操が一番信頼している人やから…(震え
18 : 2018/11/06(火)01:32:45 Glj

>>16
惇兄はあんまり戦得意やなかいから多少はね…(震え声)
19 : 2018/11/06(火)01:35:24 Mye

ちな夏侯惇は温厚な人柄で内政や治安維持で活躍したりしてたみたいやな
決して戦に強かったわけじゃないけど軍の統括官としてはとても優秀な人や
20 : 2018/11/06(火)01:36:43 Glj

完全に信頼出来る腹心後方に置けるってだけで相当強いわな
21 : 2018/11/06(火)01:37:53 Mye

>>20
なにかあると簡単に裏切るのが普通みたいな時代に、絶対に裏切らない人間の貴重さよ
22 : 2018/11/06(火)01:38:03 u9d

張遼とかいうニワカでも玄人でも認めるチート野郎
23 : 2018/11/06(火)01:39:07 Mye

>>22
正史の活躍凄過ぎて草
24 : 2018/11/06(火)01:40:17 Mye

三国無双でも于禁や楽進がめでたくプレイアブル化されたから
5将軍の存在感が増してよかった
25 : 2018/11/06(火)01:42:31 kEH

そうか典韋アカンか
26 : 2018/11/06(火)01:43:17 Mye

>>25
あいつは曹操のSPやから
27 : 2018/11/06(火)01:43:51 Mye

恐らくこの中で一番人気ないのが于禁と見える
28 : 2018/11/06(火)01:43:54 Glj

惇兄女の子説に割りと説得力あるの草
30 : 2018/11/06(火)01:44:58 Mye

>>28
なんやそれ草
32 : 2018/11/06(火)01:47:14 Glj

>>30
鏡を見たら叩き割ってた→顔に傷がついた女の子の反応

戦あんまり得意やない→女の子ならしゃーない

曹操の車や寝室に出入りを許された→以下略
36 : 2018/11/06(火)01:50:54 Mye

>>32
29 : 2018/11/06(火)01:44:53 bo1

わいの許?たんはどこだ
31 : 2018/11/06(火)01:46:33 Mye

>>29
お前もSP枠やろ
あと虎豹騎とかいう精鋭も引き連れて
33 : 2018/11/06(火)01:47:52 xaK

こひょーき?って曹純の部隊ちゃうん?
34 : 2018/11/06(火)01:49:28 Mye

>>33
曹純亡くなってから引き継がれてるはず
あと確か曹休と曹真も率いてたような
39 : 2018/11/06(火)01:54:01 xaK

>>34
マ? 曹休と曹真は知らんかったわ。
サンガツ
38 : 2018/11/06(火)01:52:56 i15

イナゴ大発生!
曹操も呂布も飯に困る状況
でも淳クン、呂布軍に生け捕りになる

曹操「貴重な米全部と淳ちゃん返してクレメンス………」
41 : 2018/11/06(火)01:55:05 Glj

>>38
これは正ヒロインですわ

後年は迷子にもなるうっかりさん
42 : 2018/11/06(火)01:55:18 Mye

>>38
呂布・高順「ええんやで」
44 : 2018/11/06(火)01:57:48 Mye

張?はまだええが于禁とかいう晩年のせいで露骨にコーエーの評価が下げられてる武将ww
政治以外オール80後半あってええレベルやろこの人
48 : 2018/11/06(火)02:02:46 onF

>>44
8の扱いほんま泣けますよ
というか王子の性格いきなりキツくしすぎやろ
51 : 2018/11/06(火)02:04:41 Mye

>>48
ワイ8はやったことないから分からんけどなんとなく察しはつく
53 : 2018/11/06(火)02:07:35 nOz

>>51
蜀に下ればワンチャン
あるいはホウトクと一緒に首を刎ねられとけば英雄だったかもしれんね
54 : 2018/11/06(火)02:08:56 Glj

>>53
新参のホウトクが戦死してもうたからなぁ…
ほんまツキがない
58 : 2018/11/06(火)02:14:20 Mye

>>54
関羽が相手だったのが運のつきや…
荊州の気候を知りつくして準備を怠らなかった関羽と河北兵を援軍を率いてきただけの于禁じゃ
合性が悪すぎる
59 : 2018/11/06(火)02:14:28 nOz

>>54
呉でも挽回のチャンスはあったんちゃう
魏に戻るのもあれだしなーって下るのもありだし
もともと強い武将で名が通ってたし
帰っても部下ご懐いてないしで
死ぬか恥をさらすかでは呉で回帰を狙うのもありだったんちゃうかな
61 : 2018/11/06(火)02:15:59 Mye

>>59
虞翻「ダメです」
62 : 2018/11/06(火)02:17:05 nOz

>>61
グホンたん厳しいなあ
64 : 2018/11/06(火)02:18:55 Mye

>>62
相当こいつも性格に難があったようだからな
そもそも裏切り者なんて信用できねーよ殺すべきって孫権に進言してる
45 : 2018/11/06(火)01:58:09 Glj

于禁は曹操生きてたらまだ挽回のチャンス貰えたやろうけどドSがね…
47 : 2018/11/06(火)02:00:13 Mye

>>45
クソ性格悪いからな
50 : 2018/11/06(火)02:04:16 Glj

本人が自他共に厳しい人であんまり味方居らんかったっぽいのもついてなかった
52 : 2018/11/06(火)02:06:33 Mye

>>50
厳格な規律遵守だったみたいやからね
部下も信頼はしてたようやが懐かなかったそうや
55 : 2018/11/06(火)02:09:10 Mye

とはいえ戦利品を部下に配ったり部下を大切にしてたみたいやから
そこは名将よ。部下がついてこなかったらこれだけ評価はされんし。
57 : 2018/11/06(火)02:13:38 z6

曹仁は?
60 : 2018/11/06(火)02:15:13 Mye

>>57
魏軍最強クラスの名将やぞ
68 : 2018/11/06(火)02:20:42 z6

>>60
イッチの中では評価低いのね・・・
72 : 2018/11/06(火)02:24:47 Mye

>>68
いや古参って意味でも曹仁は文句なしで魏のトップ3に入るくらいの名将やわ
75 : 2018/11/06(火)02:27:10 z6

>>72
5将軍はトップ5というわけじゃないのか
80 : 2018/11/06(火)02:30:13 Mye

>>75
夏侯惇、夏候淵、曹仁、曹洪はちょっと違う枠に入るからな
彼らを抜いた五将軍って意味で見るとええかもね
63 : 2018/11/06(火)02:17:50 nFf

うきんの最後ってどんなん
66 : 2018/11/06(火)02:20:37 nOz

>>63
ホウトクが頑張って戦死する傍ら
ウキンがケツまくって逃げる絵を見せたら
馬鹿にされたと思って憤死した
70 : 2018/11/06(火)02:22:40 Mye

>>63
河の増水で身動き取れず関羽軍に降伏

関羽に罵倒されまくり捕虜に

呉が関羽を破った際に身柄が呉に移る

呉でも罵倒され魏に返還

曹丕に嫌がらせされ憤死
65 : 2018/11/06(火)02:19:41 1OP

悪来は?
71 : 2018/11/06(火)02:23:40 Mye

>>65
生き残ってたら悪来虎痴の双璧やったろうなぁ
74 : 2018/11/06(火)02:26:08 onF

魏はマジで宛城の一件があるかないかで大分変わったやろなあ
78 : 2018/11/06(火)02:28:21 Mye

>>74
あれだけやらかして再度降伏する張?&カクのメンタルよ
81 : 2018/11/06(火)02:30:13 Glj

>>78
曹操「未亡人にうつつを抜かして忠臣とムッスコ死なせたンゴ」

嫁「あ ほ く さ…実家帰るわ」

残当
79 : 2018/11/06(火)02:29:47 Jut

樊城の于禁の件に関しては実務派と仁義派で真っ向に割れるわな
83 : 2018/11/06(火)02:32:23 Mye

>>79
どれだけ武装しようが自然の力には勝てんからな
3万人の部下の命を天秤にかけたら降伏しかなかったんやろってワイは勝手に思ってる
命乞いの下りまでは謎
82 : 2018/11/06(火)02:31:38 6jd

黄忠イマイチ地味やけど夏侯淵殺したのって実は凄いことなんか
85 : 2018/11/06(火)02:33:44 Glj

>>82
そら魏の重臣中の重臣ぶっ殺したんやからとんでもないことよ
86 : 2018/11/06(火)02:34:13 Mye

>>82
当時の魏のNO,2で涼州方面軍の総司令官を討ち取った
あわてて曹操本人が?徳を含めた援軍に向かってる
84 : 2018/11/06(火)02:33:40 6jd

その頃関羽が調子乗りすぎだろ
その後呉にやられるんやからなんかバチが当たったって感じ
88 : 2018/11/06(火)02:35:52 Mye

>>84
いや、漢中進行と荊州北上はほぼ同時進行で行われてるで
漢中と襄陽へ二正面作戦を魏は強いられてて実際国家存亡の危機やった
94 : 2018/11/06(火)02:46:42 Mye

>>84
もうちょっと補足すると、関羽が于禁軍を壊滅させた報告が知れ渡って
魏の領内では反乱が起きまくってたんや。
宛城の侯音、ギョウでは魏諷のクーデター未遂、許都付近では反乱反乱&反乱
急遽宛城に曹仁を、揚州から満寵を樊城に、曹操は?徳を向かわせるも返り討ち
再度魏の全土から絞り出した錬度の低い兵士を3万徴兵して徐晃に率いさせて援軍に向かわせるレベル。

夏候淵は討取られるし、実は魏はヤバかったんやで、呉が横やりいれなければ本当になすすべなし状態。
95 : 2018/11/06(火)02:48:34 Glj

>>94
そら曹操も遷都考えるわな
98 : 2018/11/06(火)02:50:55 Mye

>>95
あの曹操が遷都を考えること自体異常なことだって分かれば
かなり危なかったって想像できるよな
97 : 2018/11/06(火)02:50:29 z6

>>94
呉に荊州返しておけばよかったね・・・
99 : 2018/11/06(火)02:54:08 Mye

>>97
呉がガチでまた合肥に進軍してたら三国の領土がかわってたかも知れなかったんや…
肥沃で要所の荊州を手放せるわけがないで
89 : 2018/11/06(火)02:36:46 Glj

曹操「ワイは天下の俊傑を手に入れたと思っていたが、法正だけは手に入れられなかった…」(震え声)
91 : 2018/11/06(火)02:38:47 Mye

>>89
法正の指揮下で黄忠動いとったしな、法正がおらんかったら夏候淵を仕留められなかったやろうな
92 : 2018/11/06(火)02:40:17 Glj

>>91
三国志ファンにインテリヤクザで一発で通じるのは草

劉備の信頼半端なかっただけに早死が惜しまれる
96 : 2018/11/06(火)02:49:25 Mye

>>92
曹操「夏候淵はなぜ討たれたんや?……そうか、そうやって討たれたんか、
どう考えてもアイツ(劉備)の策や無いやろな」って言われてて草
100 : 2018/11/06(火)02:54:30 Glj

でも曹操はそうなっても「流石は関羽…」ってメロメロになってそう

呉という水差し野郎
101 : 2018/11/06(火)03:00:40 UMY

呉は自分の手で消滅ルート選んだとしか
所詮田舎もんやね
102 : 2018/11/06(火)03:02:27 Bf1

呉とかいう要所要所でいらんことしてくる国ほんまいらない
お前は孫策が死ぬとこまででええんじゃ
103 : 2018/11/06(火)03:05:56 ee4

でも、呉がおらんかったら魏の南下が成功してそのまんま劉備の出番なく天下統一やで?
ええんか?
105 : 2018/11/06(火)03:11:27 kEH

せやけど何で劉備ンとこの若い衆に勝てる気がせんのんや
106 : 2018/11/06(火)03:14:10 ee4

公務員VSヤクザの戦いやからな
しゃーない