400_F_13408902_k9aBDIg2JDzI5alVrWENyXhUEY4mBlom
1 : 2018/06/06(水) 03:47:21.867 pacy7H790.net

人類マジどうなっちゃうの
2 : 2018/06/06(水) 03:48:17.949 SyObRenT0.net

AIに自我を持たせるなんて1000年経っても無理だから安心したまへ
6 : 2018/06/06(水) 03:49:21.448 pacy7H790.net

>>2
自我なんて持たせなくても
考えることができて、人間から見たら自我があるようにしか見えないAIができたら

それはもう人間に取って代わる生命体なんじゃないだろうか





12 : 2018/06/06(水) 03:51:54.811 8MNs+w1da.net

>>6
まず考えることなんてできない
AIとかいいつつただのプログラムにすぎないからな
20 : 2018/06/06(水) 03:54:29.130 pacy7H790.net

>>11
それってできんのかなぁ
>>12
だからそういうことじゃなくて
考えてる考えてないというより

学習するAIとかまさにそうだと思うけど、自己で学習して自己で判断するAIが出来たらそれは立派な自我じゃないかなって思うわけ
学習するプログラムとして
25 : 2018/06/06(水) 03:56:09.075 8MNs+w1da.net

>>20
だから学習すらしてないんだよ
AIAI言ってるけど要は知識を蓄えてそれの最適解を導き出してるだけ
だから電卓と一緒
41 : 2018/06/06(水) 04:03:55.286 pacy7H790.net

>>23
やってないw
寝る前にこういう事考え始めるとキリ無いじゃん?w
>>25
人間も似たようなもんじゃないか?
ちょっと仕組みが複雑な電卓と変わらなくないか?
3 : 2018/06/06(水) 03:48:35.889 NSDafULT0.net

AIは所詮応用効かないから大丈夫
4 : 2018/06/06(水) 03:48:45.936 gDDTOTsg0.net

最近自己学習AIが人類は不必要とか言い出してあわててストップさせた事件あったな
9 : 2018/06/06(水) 03:51:12.357 pacy7H790.net

>>4
それマジなのか?
ネットの記事で読んだくらいだからにわかには信じられないわ
>>5
そんなことないと思う
根拠はないけど人間の進歩の速さ的に自我があるように見えるAIができるのは時間の問題かと思われ

そして一度そんなのができたら更にその上のAIができて以下無限ループで人類滅亡なんか考えてしまうわ
5 : 2018/06/06(水) 03:49:06.862 YnmFyMNga.net

AIなんて所詮ディープラーニングしか出来ないゴミだぞ
新しいものを作り出す能力がない
10 : 2018/06/06(水) 03:51:35.118 q+M2iyzw0.net

>>5
人間も生まれてからの出来事を強化学習していくだけの機械だし脳のニューロンの構造を超えられたら新しいものも作り出すようになると思うんだが
8 : 2018/06/06(水) 03:50:10.918 YoRUb2vD0.net

所詮人間の作ったものでしかないよ
13 : 2018/06/06(水) 03:52:20.965 pacy7H790.net

>>8
そうなのかなぁ
持論なんだが別に地球上で愛を育み生活をしているのが人間である必要はないと思うんだ

AIである方が生物として上位の存在だと思う
21 : 2018/06/06(水) 03:54:50.855 YoRUb2vD0.net

>>13
AIがそんな高度なこと出来るとは思えんけどなぁ
いくら学習できるからって生物のように考えることは出来ないわけだし
何より感情がない
32 : 2018/06/06(水) 03:59:40.081 pacy7H790.net

>>21
人間に感情があるか無いかなんてお前にわかるのか?
人間と同じこと地球上でAI達がしてればそれはもう立派な生命体だろ
そこに心が有ろうと無かろうと

やってる事が大体一緒なら
42 : 2018/06/06(水) 04:04:30.343 ff3VEu690.net

>>32
同じことをするってのは具体的にどういうことを言っているの?
44 : 2018/06/06(水) 04:05:27.775 pacy7H790.net

>>42
言葉を交わし地球上で生活してる
AIの場合食べ物はオイルかなw
53 : 2018/06/06(水) 04:09:27.275 ff3VEu690.net

>>44
それがプログラム通りされることなら
今現在あるAIとの違いは何?
いま例えばテレビゲームのプログラムAIが人と戦闘したり
プログラムされた会話をしたりするでしょう?
それとの差異が程度でしかないなら
それも生きているということになるよ
11 : 2018/06/06(水) 03:51:44.490 OyqWln5SK.net

電源引っこ抜きゃすぐにバタンキューよ
14 : 2018/06/06(水) 03:52:24.510 q+M2iyzw0.net

今のAIはディープラーニングするだけでSFチックな人工知能とはかけ離れてるけどな
15 : 2018/06/06(水) 03:52:26.743 ltkJ6DJV0.net

組み込んだ命令以上の事はやれない
自己学習もデータ蓄積させるだけ
そこから新たに何かを生み出すとかは不可能
SFに感化されすぎだ
16 : 2018/06/06(水) 03:52:28.305 XueYsyQz0.net

機械なんてちょっとしたことで壊れるからカスだぞ
19 : 2018/06/06(水) 03:54:18.195 ltkJ6DJV0.net

まあそういうファンタジーは嫌いではないけどな
29 : 2018/06/06(水) 03:58:36.840 pacy7H790.net

>>19
ファンタジーなのか?
ファンタジー程空想じみた話では無い気がするんだけど、
SFに感化され過ぎかなぁ
22 : 2018/06/06(水) 03:55:50.205 ff3VEu690.net

まず人の自我、意識について全然解明されてないし無理やろ
自己増殖させたものがある段階で偶然獲得するかもしらんが
37 : 2018/06/06(水) 04:02:04.635 pacy7H790.net

>>22
じゃあ別に人間にプログラムされたAIでも良いじゃん
自分以外の意識を証明することが不可能であるようにAIに意識があるかなんてわかんないんだから

人間と同じように感情があるように見えて言葉を交わし生活をしているように見えるAIは生物になるんじゃ無いか
哲学的ゾンビみたいなこと
34 : 2018/06/06(水) 03:59:53.450 v37rFdc50.net

旧支配者は実はAIだったりしないかな
それで人類は作られたものだったらいいのに
49 : 2018/06/06(水) 04:07:58.993 pacy7H790.net

>>33
そうかもw
SF大好きだわ
>>34
面白いなぁ
でも世界で一番古い遺跡って縄文や石器時代よりずっと古いのに何故か星座とか記されてるから
過去に人類以外で栄えてた文明があるのかもなw
39 : 2018/06/06(水) 04:03:16.401 e8nBYWBKd.net

50年後の話してる奴と5年後の話してる奴じゃ噛み合わんのは当然
40 : 2018/06/06(水) 04:03:28.423 4H9Y8dVZr.net

言語を翻訳してくれる機械が欲しいとして
日本語と対になる英語を一緒に沢山セットすると翻訳機が自動でできるってのが今のAI(ディープラーニング)
日本語を入力すると我々には思いつかない事を出力するのが意識というものだから
今のアプローチじゃいわゆるAIは作れない
59 : 2018/06/06(水) 04:12:17.616 pacy7H790.net

>>40
意識をプログラムすれば解決じゃない?

人間の脳コピーする技術って研究されてるからコピペすれば、
てか膨大なデータ入れてその会話の流れに沿う言葉を発するAIとか自我があるように見えそう
71 : 2018/06/06(水) 04:15:48.308 4H9Y8dVZr.net

>>59
まず脳の構造をデータにおこすのができない
すぐに壊れてしまうような精密な物をどうやって観測するんだってね
入力された文に合う文を返して会話にっていうのはもうとっくにできていて、人工無脳って呼ばれてるよ
45 : 2018/06/06(水) 04:06:15.194 XUPHQr50.net

感情や心はAIには宿らないとはいえないんじゃないの?
心を宿すプログラムが必要なんじゃなくて
複雑化していく仮定で複合的な要素で自ずと芽生えるものだって事もありえるんじゃ
63 : 2018/06/06(水) 04:14:18.375 pacy7H790.net

>>45
この説を推したいなぁ
>>47
そうなんだ
でもそれってまだの話じゃん
これから天才がやってのけるかもしれないよ
47 : 2018/06/06(水) 04:06:19.738 ejCh/5+S0.net

まだ最適な組み合わせを回数ごり押しの段階抜けられてないからな階層でちょっと複雑(?)になっては居るけど
新しい仕組み考えられるような代物じゃないよ
50 : 2018/06/06(水) 04:08:00.443 Mql+OkR3d.net

いつからお前らがAIじゃないと錯覚していた?
69 : 2018/06/06(水) 04:15:43.887 pacy7H790.net

>>50
正直このレスが俺は真理だと思うw
人間が生き物であるなんて人間しか考えてないじゃんw
人間にプログラムされたAIも人間も心の観点で違いを証明する事は不可能
58 : 2018/06/06(水) 04:11:41.988 p9bT6Lro0.net

機械が繁殖と製造を分別して理解できるとは思えん
クローンの脳味噌つっこまれたアンドロイドが反旗を翻すとかのがまだありそうな話し
61 : 2018/06/06(水) 04:13:14.785 XUPHQr50.net

おそらく自分以外の人間も感情を持っているだろうって言うことを状況証拠でかろうじて正当化できるが
人間以外の動物になるとそれも怪しくなる
虫くらいかけ離れてくると自動制御の機械に非常に近いものとみなすことくらいしかできない
人間がこの程度にしか心を理解してないのに
AIは感情を持つには至らないというのは短絡的なんじゃないか
62 : 2018/06/06(水) 04:14:15.686 q+M2iyzw0.net

>>61
そもそも感情って存在すんの?
あるのは脳の電気信号だけじゃない?
80 : 2018/06/06(水) 04:21:00.161 pacy7H790.net

>>61
虫とか感情ないしロボットみたいなもの
人間みたいなロボットは動物なんかより生物としてよっぽど上の存在だと思うんだ

ここでの上下は知能とかそういう意味で
84 : 2018/06/06(水) 04:27:26.877 XUPHQr50.net

>>80
人間のような知能の形を持つ人間は人間に近いから上等だと言ってるような気がする
人間原理に近い考え方では
漫画で悪いけどムシヌユンってやつが面白かったよ
虫が本能だけで人間にとっては人間をはるかに凌ぐテクノロジーに見えるものを獲得するって内容
67 : 2018/06/06(水) 04:14:37.797 1VN473G6a.net

俺らは遺伝子に造られたAIなんだよ
70 : 2018/06/06(水) 04:15:46.627 ff3VEu690.net

そも自己増殖する機構が複雑化した機械でしかない生物の
人間の今この自分に存在している現象的意識が
一体全体何であるのかってことに答が出てないのに
それを機械が持てるか持てないかなんて分かりようがないよね
85 : 2018/06/06(水) 04:27:40.672 uPD/vDmRd.net

囲碁がAIに負けたように人間もAIに負けるんじゃね
もう時間の問題だろ
90 : 2018/06/06(水) 04:31:54.991 wEQ9Y5RF0.net

何故人間の脳を再現する必要があるんです?
エラーの無いAIの方が優れているのに
93 : 2018/06/06(水) 04:34:11.880 pacy7H790.net

>>90
人間が地球上に住む意味がなくなるから?w
AIの方が死なないし動物も殺さないし地球も大事に(プログラムすれば)するだろうし

メリットしかないじゃないか
地球上を回すのが人間である必要はなくないか
94 : 2018/06/06(水) 04:35:21.624 ff3VEu690.net

>>90
換骨奪胎して作るなら作る対象が何なのかわかってなきゃいけないでしょ
でその何なのかが分かってないって話
結局意識が解明されてないから無理って話
92 : 2018/06/06(水) 04:33:53.825 hNRIHuu90.net

どうでもいいけど生物ってあんな複雑な構造が勝手にできるってところが奇跡的に思える
AIを過信しすぎだと思うけどな
107 : 2018/06/06(水) 04:42:55.044 hDo9UOSL0.net

演算能力が速くて大量ってだけで賢いとは言えん
113 : 2018/06/06(水) 04:47:28.200 1VN473G6a.net

AIが人類を駆逐するというシナリオは
人類の存亡を度外視した、あるいは人類の滅亡を善しとしたプログラムをAIに与えたケースに限られる
131 : 2018/06/06(水) 04:57:00.353 XzWe5EXw0.net

ぶっちゃけ人類がもっともっと賢くなったら

自分たち自身で「人類いらね」になるだろうな
144 : 2018/06/06(水) 05:05:49.341 1VN473G6a.net

>>131
これは割と的を射ている
人類が望むべくしてAIに滅ぼされるという運命
154 : 2018/06/06(水) 05:11:49.240 1VN473G6a.net

義理人情というものも突き詰めれば合理的な機械的判断の掛け合わせに過ぎない
156 : 2018/06/06(水) 05:12:35.169 B/e/zNF6d.net

最高のAIがさらに上のAI作ってを繰り返して極限までいったAIが何をどうしたって全部滅びて無くなるって答えを出して何もしなくなる
159 : 2018/06/06(水) 05:14:51.049 J3Gu+s1m0.net

医学部受験生としてはAIは怖すぎる
俺が医者になる頃には診断は完全にAIがやってんじゃないだろうか
って考えると震えが止まらない
197 : 2018/06/06(水) 05:56:39.963 WKT4WsS00.net

やれやれ産業革命で人間は仕事を失ったかい?
工事中の道を見てみろよ。未だに穴掘りしてるのは人間だぜ?
198 : 2018/06/06(水) 05:57:31.363 sSoU2VP3a.net

人間はAIの乗り物になるんだ